私立小学費と中学受験準備費用は同じ位?

我が家の長男は小5。都内の私立小学校に通っています

出身幼稚園は受験幼稚園ではないので、ほぼほぼ公立小学校に通う友達です。

小5といえば、中学校受験に向けてエンジン全開!の頃。

中学受験を控えた仲良しのママたちと話すと、

「計算したら、私立の小学校に通うのと、今の塾代とあんまり変わらないんだよね」

と。

そお?

全く同じとは思わないけれど、

あまり変わらないかな?

いつの段階か人それぞれだけど、受験はいつかしなくちゃならない。

答えは死ぬ時にしかわからないけれど、

その時どきで、ベストな選択、ベストながんばりができたらいいなと思う次第。

中学受験に向け勉強をがんばっている、長男の友達、そのママに

心からエールを送ります

もちろん、この秋に受験する皆さんにも

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ

にほんブログ村

願書提出の頃、、そういえば24時間営業の郵便局に願書を出しにいった

去年の今頃は、願書願書願書願書のことで頭がいっぱい

こんな類の本も隅々と熟読しました。

ただ、こういった本を熟読した後に書く文章は添削した塾の先生にばれる。

絶対にOKはもらえなかった。

確かに、こういう本は参考にはなるけれど、やはり、オリジナリティーには欠けるのは当然といえば、当然。

どうにか、我が家のエピソードと目指す学校との共通点を絞り出し、肉付けしてゆく。それが、我が家らしい作品に仕上がれば、これ幸い。

娘が通った塾の先生は全員の添削をしてくださいました。

大手でいうところの「てにをは」添削ではなく、内容をじっくりと。

これが本当にありがたかった。

娘のこと、我が家全体のことを知った上での内容添削。小規模教室ならではのサービス。先生がいなかったら、自信をもって「これでいこう」と発送作業に進めなかった気がします。

願書到着は早い方がよかろうと、

夜中0時またいですぐに消印を押してもらうべく、24時間営業の郵便局にわざわざ出しにいったっけ。

今覚えば関係ないか。。とも思えるけれど、とにかくこちらの熱意を伝えたい一心で

発送した後の充実感、、結構あった気がします。

発送しただけなのに、ね。

それだけの想いが詰まった願書

つまるよね。想い

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ

にほんブログ村

シュライヒの動物フィギアで細部を観察しながらの動物お絵描き

秋の考査本番まであと少し、、、

昨年の今頃は四苦八苦して、私自身、体に発疹がでて参った参ったという日々でした。

ストレスからくる発疹。。かゆいのはもちろん、見た目が赤くなってそれがとてもとても嫌だったなあ

と思い返す。

9月終わりから10月にかけてが願書提出もあり、いちばん精神的にきつかったような気がしています。

そんな去年の秋、

このシュライヒ社製の動物フィギアを見ながら絵を描くという練習をしこたまやっていた時期です。

うちには、上の恐竜とトラ、あざらしの3体を買い、

模写していました。

女の子で恐竜が上手にかけたらかっこいいなって思って。

どうにかして目立つ方法を模索していたっけ。

どこの学校のテストにも出なかったけど、

最後にはとってもうまく描けるようになったので、

あの時間、無駄じゃなかった(と信じたい)

今年受験の友達の子に引きつぎ完了

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ

にほんブログ村

小受準備それだけ?の母子に出会う

えーーー!!

心の中で叫ぶ

国立大学附属小学校を受験予定だと,

ちょっと知り合いのママが私に告白。

全く知らなかったし、知らない方が良かったかも。

「全く準備はしていないんだけど、国立ってある意味運試しじゃない?」

「説明会に参加したら、みんなスーツでびっくりした」

「過去問ってやった方がいいの?」

地域の活動でたまたまふたりになる機会があり、上記のような質問攻めに。

その時に冒頭の心の叫びを

一発?いやいや4−5発かましました。

「お子さんはしっかりしたお嬢さんだし、1年あれば準備も十分できるね!」と答えた私。

「いや、今年、年長だから、この秋が本番なのよ」

あ。

心の叫び、漏れ聴こえなかったかな?

おせっかいおばさん、よせばいいのに、登場。

願書は早く出した方がいいとか、

考査本番の衣装とか、

これから本番までの過ごし方とか、

ついついお話してしまったよ

だって・・・

なんの準備もしてなくて、あの場に行かされるの?あのお嬢ちゃん

かわいそうすぎる

国立は結局受験していないから、詳しくはないけれど、知ってることは少しでも。

早速過去問買う!と張り切って帰って行きました。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ

にほんブログ村

平成最後の夏、実母が乳がんに

暑い暑い夏でした
40日もの長い夏休み、始まった直後は
うわー長いなー
昼ごはんつくんなくっちゃー

とそんなことを思ったのはついぞ先日。

そして気づけば夏休みも終わり

今年も子供たちとしんっけんに遊びました

楽しかった夏休み

そんなこんなもブログに書いてみたいのだけど、それよりも。

実母に乳がんが見つかり、即、手術をしたのもこの夏休み中

今や二人にひとりがガンにかかる時代

とはいえ、、、、

ガンって。

まだまだ初期の段階で見つかったという報告に胸をなでおろすも、
ガンという病名の響きは
母を失ってしまうのではないかという恐怖でしかなかったです。

受験生を持つママたちが、自分のことは後回しにして
子どもの世話に奔走し、気づいた時には
時すでに遅し

という話を結構耳にします。

忙しくても、健康第一

私なんて、母のガンが見つかってから、毎日自分で胸を触診してるほど。

今、子どもたちを置いて先に死ぬわけにはいかない

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

小学校受験面接 緊張x1000

事前面接

まだ親子ともに
本番スイッチが入っていなかったのか。。

模試も大して受けなかった我が家

がっちがちに緊張した面接当日を昨日のことの様に覚えています。

パパは志望動機を聞かれ、
支離滅裂なことを話していて。。

わたしはわたしで、
びっくりする程声量が低かった。

自分の中のミニミーが
なんでもっと大きな声が出ないの!と叫んでいたことさえも覚えています

でも、声量は低いまま、面接終了

面接官の方々は我々をリラックスさせてくれるよう振る舞ってくださっていたのも
ひしひしと伝わりましたが、
全くリラックスできないまま、。。

こういうDVDも何度も見て臨んだ面接だったけれど、
それだけでは不十分なんだなと思いました。

小学校受験は二回目だったけれど、

そんなことも関係ない

その都度新たな気持ちになり、
新たに緊張する

もうこれは仕方ない

緊張しない人なんていないです

相当確実なコネを持ってる人なら話は別?

うちはそうでなかったから、緊張して当たり前。

ただ、当時は自分らの不甲斐なさに
夫婦揃って肩をズドンと落としたことも鮮明に覚えています

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

眉毛タトゥーで麻呂からの卒業

この夏休み、友達家族とキャンプに行った時のこと。

なんだか、山の景色に誘われて?
わたし、化粧をさらっと落としたわけです。

もう別にいいかなって思ってしまって。

家族で行っているから、友達家族のご主人様とかいるんだけど、
宿泊するのに、ずっと化粧してるのも、、

もういいかなって、本当にその時思ったんです。

優しい友達は、メイクしてなくても全然かわらないーーと言ってくれましたけど、
そんなわけないです。

眉毛は麻呂

でも気にしない。。

と思っていたら、
友達がこの商品を教えてくれました

眉毛タトゥー

お店で見たことはあったけど、
タトゥーって・・・

わたしには縁がないものとよく見もせずにいたお品物

よく聞いたら、
2週間ほど落ちない眉毛を作れるものだとか!!

化粧を落とした友達にはしっかり眉毛がありました!!

友達家族との旅行にか欠かせないアイテム!

早速使ってみたら、、、、

洗顔後も眉毛があるよー

もうこれで十分

忙しいママ、
これで麻呂眉毛から卒業できます!

すごいアイテムを知った2018年夏

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

受験を控えた友達家族とキャンプですいかわり the 受験の前の夏休み

夏休みも気づけば終盤、、、

ひにちが経つのは早いです。

先日のこと。

今秋に受験を控えた友人家族とキャンプにいってきました

自分の子の受験の時にはいかなかったキャンプだけど、
行きたいなとは思っていたキャンプだけど、
なぜか今年、行ってきたという。。。

めっちゃ、慣れないキャンプ設営、
ねぶくろ、
全然怒らない火おこし、星空の下のバーベキュー、
川遊び、
すいかわり、

エトセトラエトセトラ

普通、去年の受験前にやるだろうってことを満載やってきました
去年はなんだか気分が乗らなくて。。。(いいわけ)

周りの受験生家族はこぞってキャンプにいってたな。。

とりあえず、願書にかけるエピソード作りと友人は言ってましたけど
本当、何にも書くことがなかったら、このキャンプ役立つと。。

なるほど、、そういう理由で、みんなキャンプに行くのか。。

ドラマ、ようこそママ友地獄でも
最後の夏は、裏切られる家族とキャンプに行ってたっけな。

まーるいスイカ、、
なつ!を体感するにはもってこい!

やっぱり、まーるいスイカでスイカ割、、去年やるべきだったかな。。

いや、でもそんな問題出なかったから、
やらなくてもよかった。

うん、
どっちでもいい。

単純になつのいい思い出ができました

受験しようがしまいが、
こうして丁寧にいろんなことを子供に経験させるのはすばらしい!!

と思った

夏の終わり

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

一株の朝顔

こう暑いと夏を感じに外出なんてできないーーー

受験前の昨年の夏は、
とにかくきせつを感じるために公園やら、なにやらに出かけていたし、
庭には、きせつ毎の色とりどりの花々が咲き乱れていた昨年1年間でした。

この図鑑には、本当にお世話になりましたっけな↓

昨年庭が朝顔だらけだったのに、
今年はガラーンとしたものです。

んが!!

昨年の
種が落ちていたのでしょう。

ガラーンとした庭に突如、朝顔が芽吹き、
ニョキニョキ成長しています。

昨年ほどの賑やかさはないけれど、
めちゃくちゃ季節を感じた昨年を思い返し、
郷愁。。。

一株の朝顔が受験の苦しさを思い出させてくれています。

そんな夏の昼下がり

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

受験本番で着用した品々がお嫁に行きました

昨年娘が着用した受験服。

お下がりもたくさん、
いただきはしましたが、
やはり本番は娘にぴったりな
娘仕様のもので勝負!

と、考査本番は新品で臨みました。

模試や通常のお教室にはお下がりで
過ごしていたので、当日の下ろし立てのぱりっとした服を身にまとった娘をみて、
本物より賢く見えた気がしました。

そのお洋服、
結果からいうと着用のべ時間がかなり短い

めちゃくちゃ状態がよろし!

孫にも着せられる?と一瞬思ったけど
まさかね。

なかなか手放せなくて、
昨年秋から、手元に置いてはきたけれど、
受験予定の友達の娘さんに差し上げました。

すっごく喜んでくれたから、
差し上げてよかったと思いました。

いよいよ夏本番

昨年の今頃はこちらを購入して、

旅行に持参するか否か散々迷った記憶。。。

結果、、
持っていかなかったか、
持っていったけどやらなかったか。

いずれにしても、旅行先ではやっていない。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

1 2 3 4 38