Category Archives: 息子

サンタさん シャープのホットクックを私にください

ホットクック

つまり、放っておいて

クック=調理

こちらを知ったきっかけは、お友達の旦那さんが購入してかなり使いこなしていると聞いてから。

今まで、ご飯を作るなんて聞いたことがなかった旦那様。

今では、結構な頻度でこちらを使って調理(放っておいて)している模様

そんなこんなと、またまたアマゾンのレビューを読んでますます購買意欲がますます!!!

火入れ時間、火加減が自動

つまりキッチンに立っていなくてもおいしい

かなり美味しいおかずができるとな!!!

ほしーほしーほしー!!

いかに、家事の負担を軽くするか!

結構重要なポイントです。

外食ばかりでは味気ないし、かといって

子供達の宿題やら見るのも結構な時間を要する

5万円かあーーー。

サンタさんー♪

小5兄反抗期、小1妹が私の癒し

我が家には小5の兄と小1の妹がおりまして。

小5の方がただいま絶賛反抗期。。。

毎日毎日、反抗してきて、

疲れます

小学校受験、彼のことを思って、彼のために

ノイローゼになる位、がんばって今の小学校にいれたけど。

そんなの関係ないですね

合格した時は心底うれしかったけれど、

それはそれ。

通過点でしかないなぁと思う今日この頃です

だからってわけではないけれど、

小学校1年生の娘の存在は、唯一の私の癒し

サイズもかわいい

笑顔もかわいい

小5はでかい

笑わない

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ

にほんブログ村

1年生の保護者会は紺だらけ

娘のクラスの保護者会に出かけた時のこと。

兄の方の保護者会と違い、

皆さん、紺色をお召しなので、

なんとなく、私も紺色の何かを着ていくという。

兄の時もそうだった。

少しずつ少しずつ、緊張もほぐれ、

学校に着ていくものも紺ではなくなる

とはいえ、

悪目立ちは禁物。

思った以上に人は見ている

中には、振り切れているママさんもいるけど、

私は、あそこまで振り切れない。

振り切れているママさん、かっこいいけどね

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ

にほんブログ村

私立小学費と中学受験準備費用は同じ位?

我が家の長男は小5。都内の私立小学校に通っています

出身幼稚園は受験幼稚園ではないので、ほぼほぼ公立小学校に通う友達です。

小5といえば、中学校受験に向けてエンジン全開!の頃。

中学受験を控えた仲良しのママたちと話すと、

「計算したら、私立の小学校に通うのと、今の塾代とあんまり変わらないんだよね」

と。

そお?

全く同じとは思わないけれど、

あまり変わらないかな?

いつの段階か人それぞれだけど、受験はいつかしなくちゃならない。

答えは死ぬ時にしかわからないけれど、

その時どきで、ベストな選択、ベストながんばりができたらいいなと思う次第。

中学受験に向け勉強をがんばっている、長男の友達、そのママに

心からエールを送ります

もちろん、この秋に受験する皆さんにも

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ

にほんブログ村

眉毛タトゥーで麻呂からの卒業

この夏休み、友達家族とキャンプに行った時のこと。

なんだか、山の景色に誘われて?
わたし、化粧をさらっと落としたわけです。

もう別にいいかなって思ってしまって。

家族で行っているから、友達家族のご主人様とかいるんだけど、
宿泊するのに、ずっと化粧してるのも、、

もういいかなって、本当にその時思ったんです。

優しい友達は、メイクしてなくても全然かわらないーーと言ってくれましたけど、
そんなわけないです。

眉毛は麻呂

でも気にしない。。

と思っていたら、
友達がこの商品を教えてくれました

眉毛タトゥー

お店で見たことはあったけど、
タトゥーって・・・

わたしには縁がないものとよく見もせずにいたお品物

よく聞いたら、
2週間ほど落ちない眉毛を作れるものだとか!!

化粧を落とした友達にはしっかり眉毛がありました!!

友達家族との旅行にか欠かせないアイテム!

早速使ってみたら、、、、

洗顔後も眉毛があるよー

もうこれで十分

忙しいママ、
これで麻呂眉毛から卒業できます!

すごいアイテムを知った2018年夏

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

受験本番で着用した品々がお嫁に行きました

昨年娘が着用した受験服。

お下がりもたくさん、
いただきはしましたが、
やはり本番は娘にぴったりな
娘仕様のもので勝負!

と、考査本番は新品で臨みました。

模試や通常のお教室にはお下がりで
過ごしていたので、当日の下ろし立てのぱりっとした服を身にまとった娘をみて、
本物より賢く見えた気がしました。

そのお洋服、
結果からいうと着用のべ時間がかなり短い

めちゃくちゃ状態がよろし!

孫にも着せられる?と一瞬思ったけど
まさかね。

なかなか手放せなくて、
昨年秋から、手元に置いてはきたけれど、
受験予定の友達の娘さんに差し上げました。

すっごく喜んでくれたから、
差し上げてよかったと思いました。

いよいよ夏本番

昨年の今頃はこちらを購入して、

旅行に持参するか否か散々迷った記憶。。。

結果、、
持っていかなかったか、
持っていったけどやらなかったか。

いずれにしても、旅行先ではやっていない。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

学校説明会にいく友達にばったり会った いいなー受験しなくてよくて、と漏れなくいわれる

電車に乗っていたら、
長男の幼稚園時代のママ友達にばったり遭遇!!

正直、名前も出て来ないくらいの間柄の人もいたけど、
人当たりばっちりちゃんのわたしは
ひーさーしぶりーー!!
と笑顔で挨拶

みんなでランチでもいくのかなと思ったら、
これからこぞって、
塾主催の学校説明会にいくのだそう

「いーなーもう決まっていて」
(うちの兄はそのまま中学校にあがるので)

「ほんっとうらやましい」

と言われました

いやいや、
もう受験、一回やったから。

苦しい苦しい受験時代過ごしてるから

苦しい時代過ごしてなくて、
いく学校決まっていたら、
それは、いーなーだろうけど、さ。

それを忘れちゃってるよね

ってそれ
言ってないから知らないか。

相当な仲良しさんにしか、当時の状況は言ってないもんね。

何はともあれ、
受験はいつか、誰しもがやらなくちゃいけない

そして、いつの受験も
それぞれに苦しいものだ

と、
いーなー

と言われる度に思うのだのだのだのだ

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

去年の今頃の自分に言いたいこと いまがんばっている方に伝えたいこと

今年も半分終わりました。

月日が、あっという間にどんどんすぎてゆきます。

我々家族が小学校受験にチャレンジしたのは昨年のこと。

ちょうど1年前の心情を思い返すと
「苦しかった」
その一言。

少し思い出しただけで涙が出てきます。

幼稚園を早帰りさせて、幼児教室に向かう

よくぞ、文句のひとつ言わずについてきてくれました

教室から帰宅すると、
家でのペーパー

なかなかわたしの思い通りに進まなくて
イライライラしたっけな。

イライラしないお母さんいないよね

いまならわかる。

あの時は隣の芝が青くって

他の子と比較もしてしまっていました

いまならわかる

他人との比較は本当に無意味なこと

たったのふたりしか小学校受験を経験していないけれど、
そんなわたしがいうのも恥ずかしいけれど、

昨年の今頃の自分に、もし言ってあげることができるなら

それぞれの小学校には、よくできる子だけではなく、元気のいい子だけでなく、
色ーんな色のお子さんがいて、
その織りなす色のハーモニーが絶妙ということ

だから。。

思いつめないで

その色、カラーが学校の求めるものに合致するかしないかは、
その学校次第。
昨年はこんな子が欲しかったけど、
今年はこんな子が欲しいなという完全なる学校の主観

学校が好む色を研究して、
その色に近づけていくこと

それがとても大事なんだと思います。

考査本番まで、4ヶ月。

心身ともに健康でその日を迎えられますように。。

このブログを読んでくれていて、
いま苦しいなと少しでも思っているママさん達にも届きますように。

ふたりしか経験していないわたしがいうのはおこがましいのだけど。

あともうひとつ!!
髪の毛ふっさふさに生えてくるよ!
去年のわたし!
心配するな!ハゲなんか気にすんな!!笑笑

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

アシーナニューヨークをゲットしてしまいました

おされブログ、インスタの皆様がよく愛用しているアシーナニューヨークのりさこ
梨花やら田丸麻紀さんやらが愛用しているらしいっすね。

長年すてきねーと眺めていました。

先日、
百貨店で実物を見て、
そのつばの広さ、折りたためるコンパクトさ、
そしてなんといっても、
かぶると一気におされ感がアップするデザイン性に
ほすぃ。。。と思いましたが、
いやはやその価格25000円、お帽子に!?2万の五千円?!?!

ちょっと高すぎるわよねー。

と自分を説得。

しかも、持っている人いっぱいいるし、さ。

オリジナリティーってのがないじゃない?

と自分を説得。

他に素敵なお帽子ないかしらーと売り場を物色。

ヘレンカミンスキー!
すてき!

とお値札を見たら、、

え==!!高い!!

いま時のお帽子って高いのねーー。

アシーナニューヨークの25000円が普通に見えてきた

ほぼほぼ、顔を覆う、そしてやもするとデコルテ部分までもカバーしてくれるアシーナニューヨークのりさこ。

あと40年使うとして年間625円。

安くない?

これは投資なのか、
消費なのか、

はい。

投資です。

紫外線を浴びないという投資。
肌を守るという投資。

おばあちゃんになっても若々しい肌でいるという投資。

ってなことで、

買ってしまった。

だって、年間625円なんだもーん

笑笑

リボンは悩みに悩んでネイビーにしてみました。

この夏は子供と外でたくさん遊ぼう!

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

マインクラフト、、っていうか通信ゲームの恐ろしさを見たっ!

この話のつづき

任天堂スイッチ、、、本当はまだまだ小学1年生のしかも女子などにさせたくはないのだけど、
お兄ちゃんはよくて、なぜわたしはダメなの!?という明確な答えを持ち合わせておらず、
お兄ちゃんは帰宅するまでの間30分間を妹のスイッチタイムにしています。

ある日のこと。

娘は任天堂スイッチのマインクラフトをかなり集中してやっていました。
わたしは同じ部屋のソファで読書をしていました。

すると、
娘のすすり泣く声が。。。

びっくりして

どうしたの?!というと、

自分が一生懸命作ったマインクラフトを知らない誰かが、娘のワールドに侵入してきて、
爆弾を大量にしかけ、燃やしていたのです。。。

誰!?この人!とわたしが叫ぶと、知らない人。。。と。
おいおい泣いています。

わたしの作った家がぁぁぁああああああと泣いています。

この炎上を止めてやりたくても、もうどうすることもできません。

吉原炎上を呆然と見つめる花魁のきもち?うんよくわからない。

気が動転したわたしは、
大丈夫!このワールドから抜けよう!というと彼女はせっかく作った家がああああと
まだ炎上して跡形もなくなりそうな家に執着しています。

わたしは、また作ろう!ママも一緒につくるから!と。

泣きながら、また新しいワールドを作成し、
いちから家を作ろうとしていたら。。。

爆弾を携えた、先のワールドで娘の家を炎上させたあいつが目の前にいるではありませんか!!

こわっ!!!

追いかけてきたのです!!

こわいーーー!!

そのワールドの中で逃げたのですが、
さらにさらに追いかけてきます。

極めつけは。。。

弓矢を娘に向かって放ってきました。

こわすぎるーーー

やみーーーーー

そうだ!ブロックすればいいんだ

と気づき、

そいつをブロック。

我が家にいながら、
狂ったあいつと対峙。

怖い想いを1年生にさせてしまいました。

その後、恐ろしくて、
ひとりの部屋でのスイッチはさせていません。

スイッチ。。。

思い出しても震えます

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

1 2 3 9