いじめにあったらどうする?映画「ワンダー君は太陽」

長〜い夏休みがはじまりました。
我が家には、
夏休みにやりたいことリストがあります。

普段、学校への通学が片道1時間往復2時間かかり、
プラス、習い事をしていては
時間的、体力的にできないことがたんとあり、
この長期休みにやっておきたい!と。

そのひとつ、ワンダーを映画館で観ること

http://wonder-movie.jp

わたしの場合、
映画館はおひとりで。

な人なのだけど、
こればっかりは、
小1を含む子供2人を連れて。

小1には字幕映画は少し早いかなと思って、鑑賞の前日にyoutubeで予習

ほぼほぼ内容を理解した上で映画館へ。

兄の方は映画よりスプラトゥーンという感じだったけど、
気づくと隣に座った息子の目から大粒の涙が。。。

ついでに、隣のおじさんも号泣してました。

人は見た目が9割
なって本もあったけど、

いやいや見た目よりハートだよ

これも読みました↓

最高です。

日本全国の小中学校で鑑賞させるべき

いじめがかっこよくないものだって、
大人がどんなに口をすっぱくして言ったところで伝わらない

けど、

この映画をみれば、きっと伝わる

勉強できることよりずっとずーっと大切なことなんだと思う。

主人公オギーがいじめっこに友達が殴られて、
立ち向かう時のファイティングポーズ、、号泣でした

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA