子供の視力低下阻止!!ゲーム任天堂switchとの戦い

我が家では任天堂DSはNG

任天堂Wiiは OK

その違いは画面の大きさ

自分自身の経験から、
成長期に暗い部屋、小さな画面でゲームをすると視力が低下すると知っているから。

幼い頃、兄のファミコンをこっそりやって、
どんどんどんどん視力が低下していきました。

こっそりやっているなんて知らない母親が視力回復センターなるところに連れていってくれたりは、
したのだけど、治らず。。。

牛乳瓶底メガネ、コンタクトレンズのなんとも垢抜けない、不便な時代をすごしました。

その後、角膜レーザー手術により視力回復はしたものの、
その手術、めちゃくちゃ怖いから!
そして手術費用、高いから!

だから、我が子にはどうしても裸眼視力を低下させたくないとの想いが強くて。

長男、低学年の頃、ほとんどの学校の友達が任天堂DSを持っていました。

そして、今はなんといっても任天堂switch

長男の学校ではほとんどの子がこのswitchを持っています
(多分)

オンラインで通信対戦できたり、
「見守り機能」といって、親のスマホに何のゲームを何時間やったか、、と
わかるような機能があったり。

長男はまだいい。

小一の妹が、、
はまってしまった。

さぁ、どうする。

お兄ちゃんはゲームしてよくて、
なんでわたしがわるい!!

確かに。。

というわけで、彼女にも少し、ゲームを触らせていたところ、
恐ろしいことがありました。。

それは、
このマインクラフトで。。。

つづく

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA