息子が「君たちはどう生きるのか」を読んで涙

名著「君たちはどう生きるのか」のことを以前書きました。
兄はその時全く興味を示していませんでした。

最近、そんな兄が、
ちょっとした隙間時間にこの本を30分程度で読了。

学校でこの本を取り上げられたらしく、そういえば家にあったな。と。

そして、ふと彼を見ると、

泣いている。

この本を読んで泣いている。

大事なことは読書から。

なにかを感じ取ってくれたらしい。

そのなにかを今聞くのは「野暮」ってやつ。

なにかひとつでも感じとってくれたのなら、それでoK牧場

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA