Monthly Archives: 12月 2017

お世話になった塾の先生にご挨拶 この先生なくして合格はなかったかも

年中の4月から複数の塾に通いました。

11月に全ての受験が終わり、
落ち着いた12月に入り、
それぞれの先生にお世話になった娘を連れて合格のご挨拶をしてきました。

1年半毎週通った道。

久々に通ると、受験の張り詰めた空気が蘇ります。

塾終わりの道すがら、家まで我慢できずに、車内という密室をいいことに娘を叱り飛ばした道です。

なんであんなに怒っていたのでしょう。

我が子をあの学校に入れたい

その気持ち一心でした。

そんな感情を久々に思い出した塾への道。

久々にお会いする先生のお顔もすごく晴れやかで、
こんなお優しいお顔をされていたのかと改めてまじまじと見つめてしまいました。

うまく出来ない娘を後ろから見つめていた教室もたった1ヶ月しか経過していないのに、
懐かしく。

塾からは様々な学校にたくさんの合格者がでていました。

いろいろな学校の今年の傾向を聞き、
なるほどーとうなるばかり。

こうして、傾向と対策をし、指導していくのだなと。

もう既に、新年長さんのクラスが始まり、
また先生の1年がスタートしていました。

先生には、お元気で
また、たくさんの合格者を出して欲しいなと心底思いました。

この先生なくしては、合格を頂けなかったかも。

そんな先生に出会えて感謝。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

躊躇なく手作り品の注文

必要な新一年生のための手作り品。

「手作り」と指定されているんだけど、
うちにはミシンがございません。

しかも、私の祖母。
洋裁の先生。

なもので、

私自身は、一切手作りをしてこなかったひと。

家庭科の宿題、
おばあちゃんが全部してくれました。

ありがとうおばあちゃん。

おかげで、裁縫が不得意な娘に育ってしまいました。

困ったことはとりあえずありません。

なぜならば、
便利な世の中。

手作りを代行で作成してくれる業者さんがいらっしゃるのよ。
おばあちゃん。

安心して!

てなわけで、娘の新一年生に向けての手作り品、全てを注文してきました。

がんばれば作れなくもないけれど、
生地を購入し、あれやこれやとやっていたら、
結局注文したくらいの値段になってしまうことは経験上知っているし。

何より、6年間使用せねばならぬもの。

丈夫でなければなりません。

プロが作った方が、私が作るよりはるかに丈夫でございましょう。

年内注文しておけば、
業者さんも納期を急がせずにのんびり作れるかなと配慮。(笑)

こういうとこ、惜しまない。

綺麗に素敵に作ってくだされ〜

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

自分メンテナンス まつげエクステデビューするか否か、、それが問題

我が子の受験期間は、すなわち、
自分のことはさておき、、の期間でした。

40歳を過ぎて、
さておきしていては、まずい。

知ってはいたけど、
さておきするしかない状況。

受験が終わって、
久々に会った実母が、

しみじみと私の顔を見てひとこと。

「老けた?」

がーん。。。

老けてないとは言い難い

そこで、私立のママがよくやっている、まつげエクステを検討。

お目目ぱっちりになると噂。

お化粧しなくても、そこそこのお顔になれるとのこと。

しかし。。。

1ヶ月に1回のサロン。

行ける?

1回エクステを経験してしまうと、止めることが難しい・・・

であることもあり。。。

とりあえず、自分メンテ。

これ⬇️

まつげ育毛剤を買ってみた。

口コミによると1ヶ月で効果を実感とのこと。

とりあえず、
自分のものでなんとかしてみるという発想。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

R1ヨーグルトをヨーグルトメーカーで培養し、経費削減 

明治ヨーグルトR1で受験前の体調管理をした話は以前書きました。

受験はその本番に最もよいコンディションでのぞまなくてならない。
母としての最大の仕事のひとつは、
本番に機嫌よく、
しかも体調万全で試験会場に忘れ物なく到着し、
ぎゅっと我が子を抱きしめて、
いってらっしゃい、楽しんで!
ということだと思います。

な、わけで我が家では、インフルエンザワクチンを受けない代わりに明治R1ヨーグルトを家族4人が食べ続けたという話。

ただ、R1って税込140円。

結構な経費がかかるわけです。

そこで、ヨーグルトメーカーに注目。

吟味の結果、
こちらをゲット!!

経費削減が実現しそうな予感。

ゲットして1週間。

ちゃんとヨーグルトができるんです。

R1ヨーグルトが種なので、
きっと出来上がりもR1ヨーグルト。
(だと思う。)

この冬、続けて作って摂取してみる予定。

はてさて、効果のほどは。。。

また報告しまーす。

ちなみにですが、、

納豆も作れたりします。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

立ち読みで泣いた受験の本

受験準備中は、
第一子の受験の時に穴が開く程読み漁った受験に関する本を一切読みませんでした。

なぜかって。。

読む時間がなかった。
のかな。。

理由はないけど読みませんでした。

塾の先生が指導してくださることで手一杯だったのかな。

で。

最近読書が楽しくて。

本屋を徘徊している最中、手にとったこちら↓

内容紹介
本書は、たちまち重版をした
「慶應幼稚舎・早実初等部・筑波小学校に合格する子育て」の第2弾。

著者は、
慶應幼稚舎は4人に1人(慶應横浜も4人に1人)、
早実初等部は3人に1人、
筑波小学校は2人に1人が合格するという
驚くべき実績をもつ、創設48年の幼児教室の理事長。

本書は、小学校受験を1年後に控えたKくんとそのママが主人公です。

小学校受験を決意し、
わが子と手と手を取り合い、努力を重ね、
遅ればせながら夫が協力に目覚め、
家族が受験に成功するまでのストーリー形式となっています。

幼稚園の年中11月から、
小学校受験が終了する年長12月までの14か月間を、
どのように過ごせば受験の準備がすべて整うのか、
そしてその結果として合格できるのかが、
Kくんの物語をたどるだけで、よくわかります。

そして、ストーリーには「解説」がついているため、
「小学校受験はなにから準備したらいいかわからない」
というお母さんでも安心です。

さらに、今月はなにをすればいいのかがわかる「ホームワーク」と、
読者が本書に書き込むことができる「今月の目標と達成表」も掲載。

笑えて、泣けて、感動し、役に立つ。
世界で初めての小学校受験本です。

データベースより

自分たちの
12ヶ月とそっくりで。

どうしても我慢できずに泣いてしまったという。
そう。
立ち読みで。

買ってないという。

でも、すっごくよかった。

そうそう。。。こんな気持ちだったわ、この時期。

てな具合に。

もう買わないけど、
また立ち読みしたい本

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

ーーーちゃん、どうだった?って聞く人

筑波を除く、国立考査も終わり、幼稚園は落ち着きを取り戻しつつあります。

そんな中。

私を見つけると
かなり遠くから、駆け寄ってきて

「⚪︎⚪︎ちゃん(我が子の名前)どうだった?」

と無邪気に聞く人が。

一瞬なんのことか分からず、きょとん。

あー。受験のことか。

「おかげさまで」

と奥ゆかしく微笑む(笑)私。

っていうか。さ。

うちが、ダメだった時のこと考えて話しかけてる?

その時、あんたどうすんのよ!
どんな言葉をかけてくれるわけよ!

しかも、そんなに親しかったっけ?
受験の結果を個人的にお知らせする程仲よかったっけ?

仲良しには、とっくのむかしに私から直接報告しとるっちゅうねん!!!

お品のない言葉使いになってしまいました。

もといもとい。

ま。
幼稚園のママ、ほとんどが常識あるママたちで、
決して自分から結果を聞いてくる人はいませんでした。

ただひとりだけ。

無邪気な人がおられました。。ってことで。

信用はお金では買えません。

という話。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

教室の友達に1ヶ月ぶりに会う

最後のお教室から1ヶ月経過。

1ヶ月ぶりに親しくなった教室のママ友とランチをしてきました。

最後の方には週3で会っていた彼女達。

1ヶ月間会わなかっただけなのに、なんとも懐かしいこの感覚。

お互いの1ヶ月のことを話し、
よくがんばった私たち。。とお疲れ様をお互いに。

他の教室メンバーの近況もわかったりなど。

すっごくよく出来たあの子。
第一志望にはご縁がなかったと、ママ友が。

非の打ち所がない程、
全てに関してできのよいあの子。

多分、会うことはないかもしれないけど、、

いつかどこかで会えたらいいな。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村