ペーパーは6歳程度の発育に適したものになっている。。。

受験関連書籍を改めて読み漁るにつけ、
「ペーパーは6歳程度の発育に適したものになっている」
という文言をみつけ、
なるほどなー。

と。

さらに、3歳のこどもにお受験ペーパーをやらせてもできなくて当然。こどもの脳が十分に発達してからでないと、問題そのものを理解することはできないのです。

と続く。

本当にそう!!

わかってはいたのだけど、こうして文章で見ると、
だよね、だよね、そうだよねーーー。

と俄然安心する。

年中さんと年長さんの背格好の差もすごいですもの。

これから、
娘、6歳に向けて、グンと飛躍してくれると信じてがんばろう!!

と、思った話。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA