インフルエンザの猛攻に敗れた我が家 娘にも私にも

インフルエンザの猛攻に敗れた我が家の続きです。

翌週に発表会を控えた妹。
インフルエンザ罹患の兄と隔離しました。

隔離したつもりでしたが、
やっぱりというかなんというか、
妹もインフルエンザにやられてしまいました。

小さな体をあっつあつにしてうな垂れる娘。
兄ももちろん、親として、かわいそうでみていられない状況でしたが、
それ以上に、娘は小さいだけにかわいそうでかわいそうで。。。

代わってやりたい。。。。と思った翌日、

そう、その願いは叶いました。

実質、代わってやることはできませんでしたが、
同じ苦しみを味わうというなんとも、悲しい結末を迎えました。

40年生きてきて初めてインフルエンザ罹患という経験をしました。

こんなにも、
こんなにも、
辛いものなのですね。

インフルエンザ、恐るべし。
大人でこんなにきついのだから、
子供は推して測るべし。です。

インフルエンザに罹らないよう、
よく気をつけてねー!
とはいいます。

気をつけていたんです。

手洗いうがい。
睡眠栄養。

本当に気をつけていたにも関わらず。
罹る時は罹る。

こればっかりはしょうがない、、とは思いました。

そんな中。

今日のポジティブ。

娘の考査当日のインフルエンザ罹患でなくて本当によかった。

これに尽きる。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA