試験日前日に息子が怪我・・・考えが浅はかな母を許しておくれ その7

試験日前日に息子が怪我・・・考えが浅はかな母を許しておくれ その1
試験日前日に息子が怪我・・・考えが浅はかな母を許しておくれ その2
試験日前日に息子が怪我・・・考えが浅はかな母を許しておくれその3
試験日前日に息子が怪我・・・考えが浅はかな母を許しておくれ その4
試験日前日に息子が怪我・・・考えが浅はかな母を許しておくれ その5

試験日前日に息子が怪我・・・考えが浅はかな母を許しておくれ その6

考査のけんけんが前日負った怪我のためできなかった学校はご縁がありませんでした。

怪我をしたとしても、
そのことを子どらしく、うまいこと先生にちゃんと伝えられ、
それが逆に功を奏すこともあるのかもしれません。
それって、やっぱり、よほどキラリと光る何かを持つお子さんという感じがします。

結局、何が起こっても、
それに対応できうる肝の据わった子どもにしておく、
というのが一番だとは思いますが、
なかなかそうはいかないかなと。

で、あれば、やはり、
いつものように、いつもの感じで
何事もなく、練習した通りに行けばそれはそれでありがたいことです。

んが、
うちの場合のように、何が起こるか分かりません。

サッカーの練習に行かなければ、
こんなこともなかったかとは思いますけども。。。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA