試験日前日に息子が怪我・・・考えが浅はかな母を許しておくれ その3

試験日前日に息子が怪我・・・考えが浅はかな母を許しておくれ その1
試験日前日に息子が怪我・・・考えが浅はかな母を許しておくれ その2
に続きます。

息子が小学校受験日前日に
サッカーで負った怪我。

とは。

捻挫です。

足首の捻挫。

グラウンドの遠くの方から、
足を引きずりながら、
こちらに向かってくる息子の様子。

いまでも、衝撃的過ぎて忘れることができません。

そして、
痛い。。。と歪めた息子の顔。

いま、泣いていいよと言われたたら、
泣けます。

ただ、当時の私。
足首の捻挫が翌日の何に影響するのか
瞬時には理解できていませんでした。

とにかく、
サッカーから帰宅し、
冷やせば、冷やしさえすればいいと
一目散に家路についたことを覚えています。

明日になれば、
この痛みはひく。
絶対にひく。

そう信じて、
足首を氷で必死に冷やしました。

そして翌朝。

痛みは引いていませんでした。

つづく

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA