試験日前日に息子が怪我・・・考えが浅はかな母を許しておくれ その2

試験日前日に息子が怪我・・・考えが浅はかな母を許しておくれ その1
に続きます。

小学校受験試験前日だからって、
サッカーの練習を休むなんて、
気合が入ってない!

いつもどおりの行動をする!

と、息子をいつも通りサッカーに送り込みました。
明日が
ペーパー、行動観察、面接、絵画などなど
準備に準備を重ねた本番であるにもかかわらず・・・

もし、当時の私にタイムスリップして言えるなら、
「おやめなさいよ」
「怪我でもしたらどうするの?」
「風邪でもひいたらどうするの?」
「明日に備えてリラックスして」

ただ、当時、我が家が小学校受験に挑戦していたことを知っている人はいないに等しく、
私自身、「普通」を装うのに必死でした。

いま思えば、
呆れるほど、
注ぐ労力そこじゃないよね。という感じ。

なんだったんでしょうか。その考え。

2週間幼稚園を休むのは、
2週間も子供とふたり、間が持たないと、
ちょっとうちはないかなとは思いますが、
そこはご家庭ご家庭の考え方。

当然、「あり」だと思います。

また、長くなりそうなので、その3に続きます。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA