だいたい70万円の準備金のそのわけ

タイトルにあるように、私達が小学校受験準備のためにかけた費用は、

塾代、テキスト代、模試代、

子供の衣類を含めおよそ70万円でした。

(母親である私の衣類は省きました。これについては、また改めて書きたいと思います。)

 

入学後にクラスの皆さんと受験準備のお話をして、

この金額は破格のお値段ではないかと感じました。

もちろん、皆さんとお金に関して詳細を話したわけではありません。

いつ頃から、

どこの塾に、

どんな内容で、

と雑談の中から聞いた結果の推測です。

小学校受験のための準備には平均して国産新車が1台買える程度費用がかかると聞いたことがあります。

 

お受験の実情がよく分からないのですから、

費用をかけようと思えばいくらでもかけられますし、

 

「〜ちゃんは、行動観察がちょっと、ね。でも、ま、ね、一緒にがんばりましょうね。あ、そうそう。ところで、、

そんな行動観察が苦手はお子様向けのクラスが今度始まるのよー」

なんて、ニコニコ顔のお教室の先生に言われてしまうと、

「もちろん、そのクラス受けさせていただきますぅ。」とそのお月謝がいくらなのかも聞かずに即答してしまう。

一種の受験マジックです。

あの精神状態なのですから、分からなくもない、

というかよくわかる話です。

ただ、うちの場合、当初に夫婦でこの準備にかかる費用について話し合っていました。

  • 小学校受験が全てではない→家族で旅行にだって行きたいよね。
  • ご縁をいただけない可能性も十分にある→もし、ご縁が頂けなかった場合、立ち直れる額の準備金に。。。

このことを心に留めて、

特に準備費用について、

予算は決めませんでしたが、

結果的に、かわいいお値段に収まったのではないかと思います。

とても、強い意志が必要でしたけどね。

 

私達の場合は、お教室に丸投げしなかった。という点が何より大きいのかなと思います。

 

それについては、また今度・・・

 

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA