思い出してもゾッとする!小学校受験(遠い目)

都内私立小学校に通う男児の母です。

数年前にいわゆる小学校お受験を経験しました。

渦中にある時は、

「なんで、私たち、お受験なんてしているんだろう、こんなに辛く辛くつらーーい日々を親子で過ごしているんだろう・・・」

当時、幼稚園児の息子を相手に、

「さっきもやったでしょ!何回いったらわかるの!(怒)」と。

 

息子の辛そうな顔を見て、我に返り、自己嫌悪の嵐。

 

 

正直いって、私、何度か壊れました。

精神的に壊れた、という意味です。

どうやら、壊れるものらしいです。

お受験準備している母親とは。

 

ご縁あってとある私立小学校に入学し、楽しそうに小学校生活を満喫している息子を見るにつけ、あの苦しい時があって、

今があると心底思える自分がいます。

 

あの時、いちばん苦しかったこと、それは、

あまりにお受験自体の実態がわからなかったこと。

 

何がなんだか、わからなすぎて、ネットや本などを徘徊し、不要な情報をも得てしまい、また不安に陥る・・・みたいな。

 

これから、小学校お受験をされる方や検討されている方が、

私の書いたものを読んで、

「なるほど、お受験ってこんなものなのね」、

「こう感じるのは私だけではないのね」と

気持ちがふっと軽くなってもらえたらな、

と思い立ってこのブログを立ち上げてみました。

私が母親として、

お受験で感じたことや、お受験のために息子が幼い頃からやってきたこと、

試してみたこと、などを書いて行きたいと思っています。

 

どうぞよろしくお願い致します。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA